簡単レシピ・人気のレシピ>フォンダンショコラinマッチャの作り方

フォンダンショコラinマッチャの作り方 手作りフォンダンショコラinマッチャのレシピ

フォンダンショコラは、アツアツを切ると、中からガナッシュが溶けだします。
このとろけたガナッシュが絶品で、子供たちも大好き!

以前、青木定治シェフの番組で紹介されていたフォンダンショコラが、 おいしそうだったので今回作ってみました。

紹介レシピでは、ホワイトチョコレートを使用していましたが、 家の近所のお店を数件回ったのですがで手に入らず、代わりにブラックチョコレートを使いました。

なので、本来ならば、中から色鮮やかな緑の抹茶ガナッシュが出てくるのですが、 今回は茶色に少し緑が浮き出ているといった感じです。

見た目は良くないですが、おいしかったので次回はホワイトチョコレートを手に入れて、 作ってみたいです。

フォンダンショコラinマッチャの材料(6cmのセルクル5個分)

●ビスキューイショコラ ・スイートチョコレート60g。
・バター(食塩不使用)51g。
・メープルシュガー(グラニュー糖)55グラム。
・アーモンドパウダー・15g
・薄力粉30g
・卵液85g

●抹茶ガナッシュ ・生クリーム90g。
・ホワイトチョコレート139g。
・抹茶パウダー5g
・卵液16g
★スイートチョコレートとは、乳製品を全く加えていないチョコレートの事。

●下準備


*ビスキュイ・ショコラ用のバターを2cm角に切って室温において、押すと簡単につぶれるくらいやわらかくしておく。

*直径6cmのセルクルの内側に、オーブンシートを高さに合わせて張る。今回は、直径6cmのカップケーキの型で代用。(5個分)

フォンダンショコラinマッチャの作り方

■抹茶ガナッシュを作る。

1.ホワイトチョコレートをボウルに入れ、抹茶パウダーは別の大きめのボウルに入れておく。

 

2.鍋に生クリームを入れて、メープルシュガー少々(分量外)を加えて、火にかける。
(糖分を加えるとタンパク質が底や表面で固まって膜になることを防ぐことができるそうです。)

手作りフォンダンショコラinマッチャ

 

3.底をこそげとるように泡立て器でたえずかき混ぜます。

 

4.沸騰したら火からおろし、ホワイトチョコレートのボウルに一気に注ぎいれる。

 

5.チョコレートが熱ですべてやわらかくなったあ、泡立て器でチョコレートを上からつぶしながら、空気を入れないようにして混ぜる。
(マヨネーズ上になるまで)

 

6.マヨネーズのような状態になったら一部を抹茶のボウルに加えて、泡立て器でなじませる。

 

7.(6)がペースト状になったら、さらに残りの5の1/2を加え混ぜる。

 

8.なじんだら、(5)のボウルに戻して混ぜる。

 

9.室温の卵液を一度に加えて混ぜる。

 

10.こし器等で一度濾して滑らかにする。

 

11.(10)を流しいれると深さ2~3cmになる型やバット、もしくは容器にラップを敷く。

 

12.(10)を流し入れ、冷凍庫で一晩休ませる。

 

■ビスキュイ・ショコラを作る。

13.チョコレートを包丁で刻む。
(固いので大きく重い包丁を使い、刃を安定させて切る)

 

14.(13)のチョコレートを耐熱ボウルに入れ、電子レンジにかけて溶かし、40度くらいにする。
10~20秒くらいずつ、様子を見ながらかける。

手作りフォンダンショコラinマッチャ

 

15.室温に戻したバターを加え、ゴムベラなどで混ぜたあと、一度電子レンジに10秒ほどかける。

 

16.メープルシュガーを加えて混ぜる。

 

17.アーモンドパウダーを加えて混ぜ、薄力粉を加えて混ぜる。

 

18.卵液を一度に加える。

 

19.ゴムベラを真ん中に立て、ぐるぐると混ぜながら空気が入らないようにチョコレートと卵液をつなぐ。
完全にチョコレートと卵液がなじみ乳化した状態になるまで混ぜ続ける。

 

20.混ぜ終わりの温度が25℃くらいがよい。
(これ以上低いと白くなるので注意)

手作りフォンダンショコラinマッチャ

 

■型に入れて焼く

21.(20)を直径10mmの丸口金を付けた絞り袋に入れる。
天板にベーキングマットかオーブンシートを引いておく。
そこに準備しておいたセルクルの底に直径よりひと回り大きく切ったオーブンシートを敷き、並べる。

 

22.(21)のセルクルに高さの半分くらいまで、ビスキュイ・ショコラの生地を絞り入れる。

 

23.オーブンを200℃に予熱しておく。
直径3cmの丸い型抜きをお湯につけて少し温める。

 

24.冷やしておいた抹茶のガナッシュを取出し、温めた型抜きで抜く。

 

25.抜いたガナッシュを(22)の中に軽く押し込む。

 

26.上にも残りのビスキュイ・ショコラを1周ほど絞り、型の7~8分目までの高さにする。

 

27.予熱しておいたオーブンに入れ、160℃で10分焼き、途中5分くらいのところで天板の前後を入れ替える。
(全体に均等に焼けるようにする。)

 

28.焼きあがったら、そのまま10分おく。
型と紙を外し、熱いうちに食べる。

 

手作りフォンダンショコラinマッチャ

 

●後日、ホワイトチョコレートを手に入れたため、ホワイトチョコを使って抹茶ガナッシュを作ってみました。
今回は、切った時にちゃんと抹茶の色のわかるものができました。
セルクルの大きさが6cmとなっていますが、この量だと5cmの方がよいと思います。
ビスキュイ・ショコラの量が少なく高さが出ませんでした。

 

手作りフォンダンショコラinマッチャ


Sponsored Link
簡単レシピ・人気のレシピ
食のブログ
レシピ本
特集コーナー
リンク
Copyright© お勧めレシピと食材産直の 八百屋さん.COM Hitonomori Co. Ltd. All rights reserved.