簡単レシピ・人気のレシピ>マンゴープリンの作り方

マンゴープリンの作り方 手作りマンゴープリンのレシピ

季節は秋も終盤に差し掛かり、マンゴープリンは少々季節外れな感じなのですが、 生協で、冷凍マンゴーがあったため、マンゴープリンが作ってみたくなってしまいました。

私には、少し青臭さがある気がしましたが、家族は問題なかったようでよかったです。
(今度はもう少し長めに火をかけるか、リキュールを増やさそうと思います。)

息子の好みの柔らかさで気に入ってくれました。
(でも、カスタードのほうが好きだとか・・・。)

手作りマンゴープリン

マンゴープリンの材料

・冷凍マンゴー330g。(その内30gはソース用)
・生クリーム(乳脂肪分35%)100cc。
・牛乳200cc。
・メープルシロップ(グラニュー糖)20g。
・板ゼラチン(氷水でふやかす)5g
・お好みでラム酒(オレンジ等のリキュールのほうが良い)大さじ1

トッピング用
・生クリーム(乳脂肪分35%)100cc
・メープルシロップ(グラニュー糖)5g。

生のマンゴーを使う場合も材料の量は同じです。生マンゴーは解凍の手間はいりませんが、剥く手間がいります。マンゴーは冷凍しても風味が落ちませんから、特価品の生マンゴーが出ていたら、多めに買って自分で冷凍しておいても。

マンゴープリンの作り方(デザートグラス、6個分)

1.冷凍マンゴーは解凍し、ハンディーミキサー等でピューレ状にする。
(今回は、電子レンジの解凍機能で解凍しました。)

2.1をなべに入れ、弱火で時々かき混ぜながら煮立てる。
フツフツと泡立ったら、火を止め、そのまま冷ましておく。
(青臭さを消すため。)
30gはソース用に取っておく。手作りマンゴープリン

3.耐熱ボールに生クリームと牛乳、砂糖(メープルシロップ)をいれ、
ふたをしないで、800Wで2分半から3分温める。
温まったら、混ぜて砂糖を溶かす。

4.板ゼラチンを軽く水を切りながら3に1枚ずつ入れ、溶かし混ぜます。

5.2を4に少しずつ混ぜながら入れる。

6.デザートグラスに入れ、冷蔵庫で30分以上冷やし固める。

7.トッピング用の生クリームにメープルシロップを入れ、8分立てにする。

8.冷し固まったマンゴープリンに7と2でとっておいたマンゴーピューレをかける。

手作りマンゴープリン

Sponsored Link
簡単レシピ・人気のレシピ
食のブログ
レシピ本
特集コーナー
リンク
Copyright© お勧めレシピと食材産直の 八百屋さん.COM Hitonomori Co. Ltd. All rights reserved.