自家製もち菜(小松菜)のスプラウトサラダ

自家製の無農薬野菜でサラダを作りました。

もち菜(小松菜)・油菜・ほうれん草を栽培しています。買ったプランターもあれば壊れた洋服ダンスの引き出しなどを再利用しています。芽がたくさん出たので、間引いた抜き菜(スプラウト)を使ってサラダを作りました。今回はもち菜です。

130119もち菜の抜き菜

 

 

もち菜とは愛知県地方で正月のお雑煮に入れる青菜のことで、他地方では小松菜とも呼ばれるらしいのですが、小松菜と比べると葉がやわらかいのが、特徴です。

間引き方  3・4本まとめて抜いてすぐ鋏で根を切り落とします。または植わっている根元をはさみで切ります。抜いただけで後から根の始末をするのは大変手間がかかりますし、根に絡んだ土を洗い落とすのもなかなか難しいものです。nukinasarada

作り方

1.良く洗った抜き菜(スプラウト)を水切りしてゆでたエビ・クリームチーズの角切り・細かく切ったトマトをのせます。

2.味付けはマジックソルト(ハーブ塩)・オリーブオイル少々・レモン汁を振りかけるだけ。

新鮮なので薄味でおいしく食べられます。

我が家は年寄もいますので普段から和食中心です。けれどこれはチーズも使ってちょっぴり洋風アレンジ。20才になる娘も「おしゃれー」と大げさに驚いて食べてくれました。それだけ我が家にとっては珍しい料理ということです。