米粉のロールケーキ(甜菜糖)

絶対失敗しないロールケーキのレシピがうまくいったのですが、
粗精糖で作ったため、色がきれいな黄色ではありませんでした。
薄力粉は、製菓用のを使います。米粉は、家で余っていた製パン用のものを使いました。

お店で白い甜菜糖を見つけたため、それで試してみることにしました。
よく見かける甜菜糖は、ちょっとカラメル色ですが、実は煮詰めるときにカラメル色になるそうです。
ヨーロッパの製法では、色はつかずビートの本来の白色だそうです。
分量も改良し、バターを少し加えました。

色はきれいな黄色になり、前回より気持ち膨らんだ気がします。味も
カステラっぽい味がしなくなり、癖がないロール生地になりました。

米粉のロールケーキの材料(天板 Panasonic ビストロ 27cm×37cm)

ロールケーキ生地

薄力粉(ケーキ用)60g

米粉15g

卵(L~Mサイズ)5個

甜菜糖(砂糖)73g
バター10g

クリーム

生クリーム(乳脂肪35%)200cc

メープルシロップ(砂糖)15g。

ブランデー大さじ1
イチゴ10個ぐらい

■下準備
・バターは、耐熱容器に入れ、ラップをし、500wの電子レンジで20~30秒かけて溶かしておく。
 完全に溶けていなければ、10秒ずつ様子を見ながら電子レンジにかけます。
・オーブンを180℃に温めておく。
・卵は室温に戻しておくとよい。
・天板にオーブンシートを敷いておく

米粉のロールケーキの作り方

1.薄力粉と米粉を合わせ、2~3回ふるう。
komekorollcake01

 

2.ボウルに、卵全てをいれ、粗精糖(砂糖)は、1/4程入れ、ハンドミキサーで混ぜながら何回かに分けて入れます。

砂糖が溶けたら、ハンドミキサーを高速回転で10分程混ぜる。
komekorollcake02

 

3.10分ほどたったら、ハンドミキサーを低速にして、さらに2~3分混ぜる。
泡のキメを整える感じです。
komekorollcake03
 

4.12~13分混ぜたら、粉をふるいながら入れます。
komekorollcake04

 

5.引き続きハンドミキサーの低速で1~2分混ぜる。
泡がつぶれ、かさも減りますが、気にしないで混ぜます。ボウルの底にたまった粉も混ざるように底の方も混ぜます。
 さらに、溶かしたバターも入れ、低速で1~2分混ぜます。
komekorollcake05

 

6.オーブンシートを引いた天板に流しいれます。中の泡が消えるように天板を軽くトントンとたたきます。
komekorollcake06

 

7.180℃のオーブンで15分焼きます。

 

8.焼きあがったら、天板ごと20cmくらいの高さから落とし焼き縮みを防ぎます。
komekorollcake07

9.すぐに、天板から外し、側面のオーブンシートも外し、冷まします。
komekorollcake08

komekorollcake09

10.<生クリームを作る>

生クリーム、メープルシロップ、ブランデーをボウルに入れ、ハンドミキサーで泡立て8分立てにする。

11.完全に冷めたら、オーブンシートをかぶせ、ひっくり返します。
komekorollcake10

12.オーブンシートをそっとはがします。
komekorollcake11

komekorollcake12

13.ロールケーキ生地の上に生クリームをのせます。巻き終わり4cmほどはクリームを塗らずに空けます。
巻き始めの方にイチゴを一列に並べます。
komekorollcake13

14.手前からオーブンシートごと持ち上げ、少し巻きぐせをつけてから、オーブンシートを使って
巻きずしの要領で転がすように巻きます。物差し等があれば、巻き終わりを紙の上から押さえこむとよい。
komekorollcake14

15.ラップでくるみ、巻き終わりを下にして冷蔵庫で1時間から半日寝かせます。
寝かせることで、生地がなじみ切りやすくなります。

16.冷やしたもののカット。

komekorollcaket01