米粉のスコーン

家の息子がスコーン好き!
一度、スコーンセットで作ったら意外とおいしくて、自分でも作ってみることにしました。
まだ家に製パン用の米粉が余っていて、米粉を使用。
しかも、米粉は粒子が細かいため、ふるわなくてもいいので楽。
参考にしたレシピには薄力粉だったので、うまく膨らむか・・・実験してみました。
膨らみかたはいまいちでした。
また、分量を変えて挑戦してみたいと思います。

(グラニュー糖の代わりに甜菜糖を使っています。)

■米粉のスコーン
●材料
米粉・・・250g
卵・・・1個
ベーキングパウダー・・・大さじ1
甜菜糖(グラニュー糖)・・・大さじ1~2
バター・・・50g
プレーンヨーグルト・・・60ml
牛乳・・・60ml
バニラエクストラクト・・・大さじ1
(塗用)
卵、牛乳・・・各適量

<下準備>
・オーブンを220℃に温めておく。
・バターを1cm角に切り、冷蔵庫で冷やしておく。
●作り方
1.大きめのボウルに米粉、ベーキングパウダー、甜菜糖を入れる。
komekoscone01
2.指全体に広げて混ぜながら、粉全体をふんわりさせる。

3.1cm角くらいに切り、冷蔵庫に冷やしてあったバターを2に加える。

4.バターに粉をまぶし、指先で粉とバターをこするようにしておから状になるようになるまでまぜる。
バニラエクストラクトを加え、混ぜる。
komekoscone02
5.牛乳、ヨーグルトと溶き卵を混ぜ合わせ、4に入れ、さっくりと混ぜあわせる。
komekoscone03
6.ボウルから取出し、まとめてから四角く広げ、たたんで伸ばします。
記事がなめらかになるまで7~8回繰り返す。(こねないのがコツ)

7.6をそれぞれ1.5cmの暑さに伸ばし、直径5cmの型で抜く。

8.天板にクッキングシートを敷き、7を並べ、表面に卵を牛乳で薄めたものを塗る。
komekoscone04
9.220度のオーブンで15~17分間焼く。
komekoscone05