米粉のシフォンケーキ

家に製パン用の米粉が余っていて、米粉のみのシフォンケーキレシピを発見!
しかも、米粉は粒子が細かいため、ふるわなくてもいいとのこと。
参考にしたレシピには製菓用の米粉と書いてありましたが、製パン用でもうまくできるか
実験してみました。
子供に好評でしたが、
思ったより膨らまなかったので、卵を増やすといいかもしれません。
今度また、分量を変えて挑戦してみたいと思います。

(グラニュー糖の代わりに甜菜糖を使っています。)

■オリーブオイルのシフォンケーキ(17cm)
●材料
卵黄・・・M3個
卵白・・・M3個
米粉・・・80g
甜菜糖(グラニュー糖)・・・45g
牛乳・・・40g
サラダ油・・・30g
牛乳・・・40g
バニラエクストラクト・・・大さじ1

<下準備>
・オーブンを170℃に温めておく。

●作り方
1.卵黄と卵白に分けておく。
2.卵白に甜菜糖2/3の量を少しずつ加えながらメレンゲをしっかり立てる。
(ボールを傾けてもメレンゲが動かない程度。)
冷蔵庫に入れ冷やしておく。
3.卵黄のボウルに残りの甜菜糖を入れ、白っぽくもったりするまで混ぜる。
komekochiffoncake01

サラダ油も少しずつ加え、混ぜる。
さらに、牛乳を少しずつ加え、分離しないように混ぜます。
komekochiffoncake02

4.米粉を入れ、粉が残らないように均一に混ぜます。ダマが残らないようによく混ぜ合わせる。
バニラエクストラクトを加え、混ぜる。
(今回は、バニラビーンズも絞り出しました。)
komekochiffoncake03
5.2のメレンゲを1/2加えて、さっくり混ぜ、
更にその半分のメレンゲを加えて混ぜ合わせます。
komekochiffoncake04
6.今度は、メレンゲが残っているボウルに生地を全て入れ、泡をつぶさないように
底からすくって、切るように混ぜる。
komekochiffoncake05
7.6のボウルを少し高い位置に持ち、シフォン型に流し込みます。
全体を持ち上げて、トントンと空気抜きをします。
8.オーブンを30分にセットします。
9.ガスオーブンの場合は、160℃に温度を下げて10分焼く。
(家はオーブンレンジの為、170℃のまま10分焼きました。)
竹串で刺して、生地が付いてこなければOKです。
10.オーブンから取出し、マグカップなどを逆さに置き、その上に
逆さまにして、生地を冷まします。
11.生地が冷めたら、パレットナイフ等で周囲を外します。
(家は刃の薄い百均のパン切り包丁を使いました。)
内側は、竹串等を使うとうまく外せるそうです。
12.取り出せたら、逆さまにお皿にのせ、出来上がり。
komekochiffoncake06

●お好みでフルーツや生クリームを添えていただいてください。