サラダホウレンソウと鶏肉の簡単サラダ

サラダホウレンソウという種を見かけたので、蒔いておいたら、5センチ位に伸びて間引の時期になりました。間引いたものを使ってサラダを作って味見をしました。

作り方
ホウレンソウは根元の土を洗い流して、水分を切り、適当な長さに切ります。
とり胸肉を塩と酒少々を入れたお湯で、ゆでてから冷まします。この時お湯をグラグラ煮立たせないのが、鶏肉を硬くさせないコツだそうです。私は少し早いかなと思う頃に火を止めて、余熱で中まで火が通るようにしています。
冷めたら細かく裂きます。麺棒や包丁の背などでたたくと細かくなりやすいです。
ホウレンソウと鶏肉を混ぜて、今日は青シソドレシングと煎りごまを少々かけました。

サラダホウレンソウというだけあって、えぐみやあくを感じることなく、食べられました。自宅栽培だと摘んですぐに調理できるのがいいですね。

ほう1 hou2