ステビアの花

ステビアの花2013.9.20
ステビア花アップ

 

 

 

 

 

 

10日ほど前に、蕾の写真を載せましたが、それが咲きました。白い繊細な花です。下の方の茎もぐっと伸びて蕾が出てきています。
丈は全体で80cm位はあって、ずいぶん長くなるハーブだなという印象です。南向きのベランダで発泡スチロールの箱で育てています。

ステビアの蕾

ステビアに蕾がつきました。水やりに注意して、時々液肥を与えているだけですが、結構育っています。去年、一苗購入したものです。多年草で冬になると葉がなくなりましたが、そのままにしておいたら、春に新芽が伸びてきたものです。

ステビアのつぼみ 20130905

ステビアの主成分はステビオサイド (stevioside) で、これは熱や酸に安定で、ノンカロリーで10%ショ糖液の100倍甘いので甘味料として使われています。生の葉を2〜3枚紅茶に浮かべるだけで、自然な甘みが楽しめます。私はカップに1枚入れて電子レンジで1分位加熱した位のほんのりとした甘みが好きです。

インターネットで検索するとステビアの危険性についての質問が見受けられました。適量摂取の安全性は認められているようです。詳しくお知りになりたい方は

独立行政法人国立健康・栄養研究所のホームページを参考になさってください。

「 健康食品 」の安全性・有効性情報 Information system on safety and effectiveness for health foods

https://hfnet.nih.go.jp/contents/index.php?btn_id=1&q=%A5%B9%A5%C6%A5%D3%A5%A2