ブラウニー

通販でブロークンのクルミを購入したら、思ったよりも細かくて
これは、何か作って消費しないとと思い、ブラウニーを作ることに。
個人的には、ブラウニーに入れるクルミも大き目のかけらのほうが
好きなのですが、仕方ありません。
でも、味はおいしかったので良かったです。

チョコレートを2種を使用しましたが、1種類で大丈夫です。
今回も、カカオ70%とカカオ56%を使用しました。
ココアパウダーたくさんあったため、ココアパウダーを少し多めにして、
米粉を減らしました。
正方形の金属製の型が家にないため、耐熱ガラスの容器を使いました。
(金属製のほうが良いと思います。)

夜の9時半過ぎから作り始めたのですが、チョコレートのにおいが漂い、
「何を作ってるの?」と。
一晩おいたほうが良いのですが、待てずに少しだけ試食。
テスト勉強で疲れた子供達の夜食になりました。
娘は、ブラウニーが出てくると思わなかったので、うれしかったみたい。
しかも、ゆっくり食べている弟のを狙っており、殺気を感じたのか、
分けてあげていました。
ラップか容器に入れて一晩おくとしっとりしておいしいそうなので、
翌日のほうがお勧めです。

【材料】(20×20cmの型)
・ チョコレート(ビター)・・・100g。
・ チョコレート(スイート)・・・100g。
  ビターチョコレートを200gでも可。
・ 無塩バター・・・100g
・ 牛乳・・・60ml。
・ 全卵・・・2個。
・ メープルシロップ(グラニュー糖)・・・40g。
  (甘いのがお好みの方は80g)
・ 米粉(薄力粉)・・・50g。
・ ココアパウダー(無糖)・・・30g。
・ クルミ・・・100g。
・ ラム酒またはブランデー・・・お好みで適宜

■下準備
・湯銭用のお湯を沸かす。
・型にクッキングシートを敷いておく。
・牛乳を少し温めておく。
・あらかじめオーブンを150℃に温めておく。

【作り方】
1.クルミを 150℃で10分焼きます。

2.ボウルにチョコレート、バター、塩ひとつまみ入れ、湯銭にかけます。

3.チョコレートが溶けたら牛乳を入れ混ぜ合わせる。

4.メープルシロップ(グラニュー糖)と全卵2個を割り入れて混ぜます。
  お好みでラム酒かブランデーを加えます。

5.米粉とココアパウダーをふるって入れ、粉っぽさがなくなるまでヘラで混ぜます。

6.1のクルミを軽く砕き、70gを入れ、混ぜ合わせます。

7.クッキングシートを敷いた型に流しいれ、170℃のオーブンで15~20分程焼く。

8.焼けたら、オーブンから取り出し粗熱を取る。
  (くしなどで刺して焼け具合を確かめる。)

9.粗熱が取れたら、12~16カットにし、ラップか容器に入れて一晩おく。
  生地が落ち着きしっとりします。