フォンダン・オ・ショコラ


以前、購入したシェシバタのレシピ本を参考に作りました。
テリーヌ型20本分のレシピだったので、それを2本分に換算してあります。

チョコレートはお好みの物2種を使用していいと思います。
今回は、カカオ70%のダークとカカオ56%のスイートを使用しました。
型は、フォンダン型がなかったため、
以前、セイユウで半額だったので思わず買ってしまったシリコン製のパウンド型1本。
(本当はテリーヌ型で2本です。)

食べるときには、生クリームとピンクペッパー、岩塩を添えて。
家族に好評で、あっという間になくなりました。
中から、チョコがとろけ出るタイプではないので、
娘曰く、「ブラウニーみたいだね。」と。
娘はブラウニーが好きなので、今度作る際はクルミを入れてみてもよいかも?

【材料】(テリーヌ型2本 または、パウンド型1本)
・ チョコレート(ビター)・・・60g。
・ チョコレート(スイート)・・・60g。
・ 発酵バター・・・120g
・ 全卵・・・2個。
・ メープルシュガー・・・80g。
・ カカオ・・・10g。
・ コーンスターチ・・・6g。

仕上げ用
・ ピンクペッパー、岩塩・・・適宜。
・ 生クリーム(お好みで)適宜(100ml)。

■下準備
・湯銭用と湯銭焼き用のお湯を沸かす。
・型にバター(分量外)をぬってグラニュー糖(分量外・メープルシュガー)を
 ふるっておく。
・ オーブンはあらかじめ150℃に温めておく。

【作り方】
1.全卵とメープルシュガーを合わせてよく擦り混ぜておく。

2.ココアパウダーとコーンスターチは合わせてふるっておく。

3.チョコレート2種とバターを湯銭で溶かし、1,2の順に加えて、混ぜる。

4.型に流しいれ、150℃のオーブンで50分湯銭焼きする。

5.焼きあがって、粗熱が取れたら型からだす。
  (金属の方の場合は、バーナーで側面を温めて外すそうです。)

6.お好みで岩塩やピンクペッパーなどを添える。