ローゼルのジャム

ローゼルはハイビスカスと同じアオイ科の植物で、ジャムやハーブティーなどを作ることができます。ジャムは簡単にできます。使う部分は赤いガクの部分です。それを効率よく取り分けることができれば、煮詰める作業はせいぜい15分ほど。

ローゼルの実と ガクを取り分ける道具、芯抜きのようなもので100円均一にも売っているようです。手前の黄緑の丸いものは種だそうです。

DSC02695_1

芯抜きをこのように実の下から突き出して、ぐりぐりと押し出すと、ガクと種に簡単に分けられます。  1k位の仕分けは10分もかかりませんでした。ガクを手で剥くのは大変なので、ぜひこの道具を使ってください。

DSC02696_1

ガクをさっと水洗いをして、ひたひたの水を加えて煮ると3分ほどで写真のように溶け出します。しばらく煮てから砂糖を加えます。

DSC02704_1

味を見ながら砂糖を加え、好きなとろみ具合になったら出来上がり。

DSC02706_1